ブログ 文章術

本業が忙しく時間がとれない人が、毎日楽にブログを書く方法

時間がなくても、毎日楽にブログを書く方法を知りたいですか?

「本業が忙しく、なかなか時間がとれない」

「でも、毎日ブログ作業はしたい」

というあなたへ、楽にブログを書く方法をお伝えします。

こんにちは。

じーもです。

本業が忙しいと、なかなかブログを書く時間がないですよね。

体は疲れてるし、いざ書こうと思っても進まない。

自分も同じでした。

しかし、これから説明する方法を使ったらスラスラと記事を書くことができました。

あなたもこの方法を使えば、

仕事が終わって疲れて帰ってきても、楽にブログが書けます。

それでは、解説していきます。

本業が忙しく時間がとれない人が、毎日楽にブログを書く方法

結論:型を使う

「っえ、それだけ・・」

と、思いましたか。

はい、それだけです。

時間がとれない人が、楽にブログを書くには

型を使うのが、いちばんです。

なぜ、型を使う。

早いから

型を使うと、ブログを書くスピードが早くなります。

なぜなら、書く順番が決まってるから。

ブログを書くとき、

「どういう順番で書こうかなあ?」って悩んだことはありませんか?

これ、時間がかかる原因です。

型を使うと書く順番が決まってるので、書きながら迷子になることがないんですよ。

だから、自分のような文章が苦手な人間でもスラスラと書ける。

もちろん、書く内容が決まってるのは前提です。

分かりやすい文章がかけるから

分かりやすい文章を書こうとして、何度も書き直すことってありますよね?

これをやってると、時間がかかります。

型を使えば、最初から分かりやすい文章になるので、時間の短縮になります。

具体的には

PREP法を使う

プレップ法って読みます。

P:Point =結論

R:Reason=理由

E:Example=具体例

P:Point=結論

頭文字をとって「PREP法」です。

名前、どうでもいいです。

要は、【結論→理由→具体例→結論】の順番で書いてね。ってことです。

この型は、有名なブロガーさんや一流のライターさん、作家さんなども「文章のコツ」として紹介しています。

ちなみに、自分が文章の勉強につかっている、

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。にも、

文章の大切な「7つのルール」ということで、紹介されています。

あなたがいま読んでいるこのブログ記事も、 実はPREP法で書いています↓↓

「本業が忙しく時間がとれない人が、毎日楽にブログを書く方法」

結論:型を使おう

理由:早いから、分かりやすい文章が書けるから(結果的に早い)

具体例:型はPREP法をを使おう

結論:時間がない人が、楽にブログを書くなら型を使おう

上記のような構成になっています。

楽にブログを書きたいなら、型を使おう

家に帰って、疲れた状態でブログ作業と向き合うなら、楽をしましょう。

でないと、続きません。

ぜひ、型を使って時間を短縮しながら、楽にブログ作業をやっていきましょう。

合わせて読みたい

>>文章を書くのが苦手な自分が「読みやすい文章」を書くのに意識したこと

さっき紹介した下記の本ですが、今ならKindleで半額で読めます。(2024年1月19日現在)

Kindleで読みたい方は、Amazonのリンクからどうぞ。

また、Kindleの登録や下記の記事に画像入りでまとめています↓↓

Kindleの登録方法は下記 記事を参考にどうぞ

>>携帯で無料で読書ができる、Kindleの設定方法(画像あり)

 

-ブログ, 文章術